”傾聴の専門家”になり、「聴いてくれてありがとう」と言われる
今より自分らしく素敵な人生を送りたいあなたへ

「聴く〇〇」全国展開プロジェクト
~あなたの街に傾聴の専門家を~


新講座 「聴く〇〇」全国展開プロジェクト~あなたの街に傾聴の専門家を~


コンセプトは「あなたがあなたでいること 私が私でいること」
自分と相手との誠実な気持ちと気持ちのやり取りができる傾聴で違いがあるのがあたりまえの世界へ

  • 子どもの手が離れ、第二の人生どう過ごしていいかわからない
  • 相手の気持ちをきちんと聴きたいのに、もうひとつ聴けている満足感が得られていない
  • 夫や子どもとのコミュニケーションがうまく取れていない
  • 自分がやりたいことがあるのに、つい周りを優先して遠慮してしまう
  • 自分には取り柄が何もなく、自分に自信が持てない

こんな悩みはありませんか?


今までは子育てに一生懸命になっていて、子どものこと、夫のことを中心に動いていましたよね。自分を後回しにして家族のために頑張って来られました。

主婦は本当に大変な仕事です。主婦の仕事がいったいいくらになるか…なんて話題にも上がります。私達は家族のために自分の人生をいったい何年捧げて来たでしょう。本当によくやってこられましたね。

これからは、第二の人生が始まります。子どもの手が離れ、自分の好きなことにやっと時間が使える時が来たのです。 いよいよ自分のやりたいこと、自分にも人にも優しくすること、世の中の役に立つことに自分の時間が使える…おそらくそれを考えているから、このページをご覧いただいているのだと思います。

優しいあなたは周りの人の顔色をうかがい、自分の本当の気持ちがなにかわからなくなってしまっているのかも知れません。

もっと自分らしく生きられる人生があるのでは…と思いつつも、どうしたら世の中の役に立てるのかわからない…

そんなあなたのために今回の講座を創りました。

「自分と相手との誠実な気持ちと気持ちのやり取り」ができる
「聴く〇〇」全国展開プロジェクト
~あなたの街に傾聴の専門家を~
あなたの第二の人生を自分の手で彩りませんか。

このプロジェクトは、人の役に立ちたいけれどどうしたらいいのかがわからない方のために「傾聴」を学びながら「自分の心の声を聴くこと」「相手の心の声を聴くこと」を体感的に知っていただくことのできる講座です。

他の傾聴講座と何が違うの?

①自分への傾聴と相手への傾聴を同時に学ぶ「学」
②聴く練習と話す練習を毎月交互に練習できる「練」

この①「学」を月に1度、②「練」を月に1度、とひと月に2度傾聴を学んでいただきます。
お稽古ごとを習うように12カ月に亘り継続します。

このように
①自分への傾聴と相手への傾聴を同時進行で学べる講座
②聴く練習と話す練習を毎月継続できる講座
は他にはないオリジナルの講座です。

私が傾聴に出逢って7年。1000人以上の方のお話しを聴かせていただき、400回以上の傾聴講座(傾聴1日講座、聴きかたのトリセツ講座、寄り添う聴き方傾聴講座等)や練習会を開催する中で関わらせていただいた生徒さん達を見て来てこれがあると傾聴が上達すると感じているものを形にしました。

自分を大切にする…この言葉もよく耳にするようになってきました。
しかし「自分を大切にするやり方がわからない」というお声もよく耳にします。

この講座の中では「自分を大切にする」ことを頭ではなく体感的に感じていただくことができるのではないでしょうか。

傾聴の専門家になるための3つプラン

プラン1.聴いてもらう体験を積むことができる

傾聴で聴いてもらった体験がないと、それを相手にして差し上げることはできません。
「傾聴で聴いてもらえるってこういうことなんだ」と体感していただくことが大切です。
毎回レッスンの始めに前回の講座から今回の講座までの間に感じたことをお話しいただく時間を設けます。ご自身の感情の言語化の時間と共に、傾聴で聴いてもらう体験となります。
話す練習の回には聴いてもらう体験ができます。(4名までのグループセッション)
それとは別に1年間の講座期間内に3回までの個人セッションもお付けしています。

プラン2. ロールプレイメインの体感型講座

傾聴はこんな知識が必要だよという言葉でお伝えするだけの講座ではなく、ロールプレイをstep2以降は毎回取り入れます。
傾聴は頭での理解だけではできないのです。体感があってこそ相手に寄り添うことができます。
傾聴の型を知ったからといって傾聴ができるとは言えません。
型だけの傾聴は「型で聴いている」が相手に伝わります。
その方の感じていることが相手に伝わるのです。
その辺りも体感でわかっていただける講座です。

プラン3. 自分への傾聴に取り組んでいただく機会

毎回の講座で「自分を大切にする時間」を作って自分への傾聴をしていただく時間を作ります。
その他講座以外で毎日の簡単な課題にも取り組んでいただきます。

講座内容

※内容が変更になる場合がございます
※自分を大切にする時間の内容は毎回変わります 何をするかは参加者の方だけのお楽しみです

①自分への傾聴と相手への
 傾聴を同時に学ぶ「学」

step1

  • 今の気持ちを話してみよう 
  • 「聴く〇〇」全国展開プロジェクトって?       
  • 聴くオカンってどんな人? 
  • 傾聴ってなに?
  • 自分を大切にする時間 

step2

  • この2週間で思ったこと感じたこと 自分の感情の言語化
  • 準拠枠について
  • ロールプレイ 相手の思いをそのまま聴いてみる
  • 自分を大切にする時間

step3

  • この2週間で思ったこと感じたこと 自分の感情の言語化
  • 共感を知ろう
  • ロールプレイ 共感
  • 自分を大切にする時間

step4

  • この2週間で思ったこと感じたこと 自分の感情の言語化
  • ペーシング
  • ロールプレイ ペーシング
  • 自分を大切にする時間

step5

  • この2週間で思ったこと感じたこと 自分の感情の言語化
  • くり返し
  • ロールプレイ イメージしながらわかろうとする
  • 自分を大切にする時間

step6

  • この2週間で思ったこと感じたこと 自分の感情の言語化
  • 主訴について
  • ロールプレイ 主訴を意識
  • 自分を大切にする時間

step7

  • この2週間で思ったこと感じたこと 自分の感情の言語化
  • アサーション
  • ロールプレイ アサーション
  • 自分を大切にする時間

step8

  • この2週間で思ったこと感じたこと 自分の感情の言語化
  • 上質な質問
  • ロールプレイ 質問
  • 自分を大切にする時間

step9

  • この2週間で思ったこと感じたこと 自分の感情の言語化
  • 追体験について
  • ロールプレイ 追体験
  • 自分を大切にする時間

step10

  • この2週間で思ったこと感じたこと 自分の感情の言語化
  • フォーカシング パート1
  • ロールプレイ フォーカシング①
  • 自分を大切にする時間

step11

  • この2週間で思ったこと感じたこと 自分の感情の言語化
  • フォーカシング パート2
  • ロールプレイ フォーカシング②
  • 自分を大切にする時間

step12

  • 最後の講座 今の気持ちの言語化
  • 過去の講座の振り返り・質問など
  • ロールプレイ 総まとめ
  • 自分を大切にする時間

②聴く練習と話す練習を
 毎月交互に練習できる「練」

聴く練習

色々な形でのロールプレイを取り入れます。
話し手・聴き手・オブザーバーに分かれての練習です。
1対1の練習や各種リレーロールプレイも取り入れます。

話す練習

講師の村尾が聴き手になり、その時に話されたいことを傾聴でお聴きします。
参加者全員に発言していただけるようにいたします。

③期間中に3回の個人セッション(60分/回)

※講座終了後(24回のうち20回以上ご参加いただいた方に限ります)は
・修了証の発行
・「聴く〇〇」の○○はご自由にご自身が名乗りたい名前をご自由に決めてください。
※それぞれかぶらないお名前にしていただきますので、早いもの勝ちです。
(「聴くオカン 東京・世田谷区」など地名を入れるもよし。他にも「聴くパーソナルトレーナー」「聴く保育士」「聴く歯科医」など職業に付加価値もつけられます。)
・希望者に「聴く〇〇」の似顔絵を別料金でイラスト担当の方に描いていただけます。


※1年間の講座終了後「聴く」を仕事にしたいなどのご希望があれば別講座も計画しています。
・仕事にしていくために必要な在り方
・村尾が「聴く」をどのように仕事にしてきたか
・発信に関する諸々
・出会う可能性がある危機介入研修

なども用意しています。

こんな方に学んでいただきたい!

  • これからの人生自分らしく生きたい
  • 毎日なにか物足りない
  • 自分軸で生きられていないと感じている
  • 人に話が聴けていないと言われ、聴けるようになりたい
  • 人の心に興味がある
  • 自分も人も大切にしたい
  • 一生使える聴く技術を身につけたい
  • 自分のことがわからない
  • 傾聴に興味がある
  • もっと傾聴がうまくなりたい
  • 傾聴の専門家になりたい
  • 聴くことを仕事にしたい
  • 今の仕事に+αの価値をつけたい

こんな方はご遠慮ください

  • 自分の思いを押し付ける
  • 相手の気持ちをわかろうとせず、攻撃的に感じる発言をする
  • 自分の言いたいことだけを言い、人の話を聴こうとしない
  • たびたび遅刻をする
  • ルールを守れない

ご受講後こんなあなたになっていると思います

  • 自分の心の声が聴けるようになる
  • 一生使える技術が身につく
  • 自分らしく生きられる
  • 人の役に立てる
  • 傾聴の技術が身につく
  • 今より深い傾聴ができるようになる
  • 周りの人とのコミュニケーションが楽になる
  • 自分で自分のケアができるようになる

今学んだ方が良い理由

今、傾聴がとても大切にされてきています。
コロナ禍の状況で人との関わりが希薄になっている様子もあり…
悩みを抱えていても、カウンセリングに行くのはハードルが高い。病院に通っていることを周りに知られたくない。そんな声を耳にすることもしばしば。

傾聴の専門家というもっと身近に傾聴ができる人がいれば…と感じることが度々あります。
こんな世の中だからこそ、傾聴できる人が必要になっているのだと思います。
企業の中でも社内研修として傾聴を学ぶ人が実際とても増えています。
傾聴が大切だと思っていただける人や企業さんが増えているということです。

それだけ傾聴が重要と思われる時代になってきたのです。

そして今だけ!
お申込みの方には講座終了後に希望者の方に別料金で描いていただけるイラスト「聴く〇〇」の似顔絵を無料でお付けします。

申込受付期間

2期の講座は早くて2023年7月開始となります。
ご興味のある方には60分の無料説明会をいたします。
お問合せフォームから「聴く〇〇」説明会希望とご連絡をくださいませ。
日程調整しましょう。

※マンツーマン講座はいつからでも始められます!
ご希望の方は下記メールにてご連絡をお願いいたします。
info@irodori-rie.com

募集人数

・対面開催 (埼玉県新座市 彩-irodori-) ※女性限定
・zoom開催 (ロールプレイがあります。できるだけ静かな環境でご参加ください)

※zoom参加の方は、zoomの操作がご自身でできる方になります(ミュートや画面操作など簡単なもので大丈夫です)

※マンツーマンご希望の方は1名で開催します。(対面は女性限定です)

日 時


※2023年度1月開始、1期のみなさまの日程を6か月分のみ先に公開します(残り半年分はまた春頃決定します)
1期のみなさまの日程です。ご参考までにおいておきますね。

a. 対面コース(基本金曜日) 10:30~12:30 
b. zoomコース (基本火曜日)10:30~12:30
※ どちらのコースも30分程度延長する場合があります

※マンツーマン講座はその都度相談して日程を決めています。

a. 対面コース

【自分への傾聴と相手への傾聴を学ぶ日「学」】

1月12日(木)
2月3日(金)
3月3日(金)
4月7日(金)
5月12日(金)
6月9日(金)

【聴く練習と話す練習の日「練」】

1月20日(金)
2月17日(金)
3月17日(金)
4月21日(金)
5月26日(金)
6月23日(金)


b. zoomコース

【自分への傾聴と相手への傾聴を学ぶ日「学」】

1月17日(火)
2月14日(火)
3月14日(火)
4月11日(火)
5月9日(火)
6月6日(火)

【聴く練習と話す練習の日「練」】

1月31日(火)
2月28日(火)
3月28日(火)
4月25日(火)
5月23日(火)
6月20日(火)

「聴く〇〇」全国展開プロジェクト ~あなたの街に傾聴の専門家を~ 受講料

今回のプロジェクトは私が傾聴に出逢って学んだこと、それ以外の世界で学んだこと(コンサルや傾聴以外の学びも多数…)自分の人生経験から学んだこと。
その中で傾聴の上達に必要だと思える、学びと経験のエッセンスを合わせオリジナル講座として創り上げました。
時間も学ぶことにも講座の準備にも、今までのお客様からいただいたお金を投資してきました。その金額は数百万円にのぼります。
その集大成として、やっとこさ形に出来たのがこの講座です。
なので私とご縁のあったみなさまのおかげでこの講座が出来上がったと言っても過言ではありません。
1年にも及ぶ講座なので、もっとお値段を高く設定した方がいいのか悩みました。
その方が本気でやりたいと思ってくださる方がお越しくださるのではないかとも思いました。
だけど、傾聴の専門家を全国に広めたい!
1人でも傾聴で聴いてもらえる体験をしてほしい!
そんな思いがあり、この価格を設定しました。

私はとても価値のある講座だと自負しています。
自分の知識やスキルをお伝えし、傾聴できる人になるサポートをする。
そしてその方が誰かのお話を傾聴して差し上げられるようになる。
仕事として活用したい方はそれでお金をいただける。

ひとりひとりの力は小さくても、この循環こそが経済の役に立ち、人の役に立つのだと思っています。


価格:248,000円(税込)  


※一括支払いのみ 銀行振込orクレジットカード支払いのどちらかになります。
※お申込みから1週間以内のお支払いをお願いしています。ご入金確認後お席の確保となります。

※マンツーマン講座はいつでも328,000円で承っております。


彩-irodori-LINE公式アカウントのご登録はこちらからどうぞ → https://lin.ee/Z3GW9mg

そしてご好評いただいているお得なサービス!!

・講座終了後「聴くオカン」のように「聴く〇〇」と決めていただき、あなたの似顔絵を無料で描いていただける権利(通常4,500円)をプレゼント(1期早期申込の方とマンツーマン講座の方にプレゼント!)
※画像データでお渡しするので名刺に入れるもよし、看板を作るもよし。ご自由にお使いください

似顔絵
こんな似顔絵を描いて頂けます!!

最後に・・・

一年後のあなたは、どんな自分になっているでしょう。
想像してみてください。自分も人も大切にしながら毎日穏やかに生きている姿を。
自分の心の声を聴きながら、やりたいことに夢中になって取り組んでいる姿を。

あなたが傾聴を学び誰かの話を聴くことによって、たった一人の人しか救うことは出来ないかもしれません。
だけど、そのたった一人の人にとってのあなたは、どれだけの価値になるのでしょう。
あなたが話を聴くだけで、もし救われる命があるとしたら…傾聴を学ぶことは、あなたにとってとても大きなものになりませんか。

傾聴は確かに「微力」かもしれません。だけど「無力」ではないのです。
救われた方にとっての傾聴は人生が変わるほどの大きなものになるのです。
そしてそれはあなたにとっても大きな喜びになるのではないでしょうか。

ぜひ私と同じようなお気持ちを持ってくださるあなたに。
一緒に傾聴を使って少しでもよい世の中に変えるための一歩を踏み出しませんか。。
そしてあなたの街にも傾聴の専門家が増えることを願って…
この思いに賛同してくださるあなたのお申込みをお待ちしています。
一年間楽しく傾聴を学びましょうね。

あなたがあなたでいられますように。

彩-irodori- 村尾リエ

Q&A

この講座を学んだら仕事にできますか?

せっかく学ぶのですから、お仕事にできたらと思われますよね。
それはご自身におまかせしています。

本格的に傾聴をお仕事にされたい場合、上位講座を開催予定ですのでそちらのご受講もご検討いただけると幸いです。

1年もの講座だから急遽参加できなくなる日があるかもしれません。

そうですよね。もちろん講師の私もその可能性はあります。
その時は臨機応変に開催日を変更する又は他のクラスに参加する(リアル受講の方 水曜コース↔金土祝コース)、動画を観る(zoomの方)などで対応させていただきます。

途中でやりたくなくなった場合返金してもらえますか?

申し訳ございませんが返金の対応はしておりません。
もしどうしても継続がご無理になった場合は、次回開催時にご受講いただけてないところからご参加いただけるように対応させていただきます。
傾聴を継続して学びたい思いがある方にご参加をお願いしていますので、お申込み前にぜひ、やりたいかやりたくないかをご自身の心に聴いてみてくださいね。

私にできるか不安で受講料の支払うのに躊躇してしまいます。

やったことがない、しかも長期のことになると不安になりますよね。
お金の使い道には「消費」と「投資」があります。
消費はご存じの通り、食事、洋服、家賃などで使うお金です。消費したお金は増えることはありません。
今回の講座の受講料は自分への投資です。投資したことにより、自分自身が楽に生きられるようになる、穏やかに生きられるようになる、傾聴という一生使える技術が身につくなどなど…たくさんのメリットがあるように私は感じています。
出来ない不安は初めてのことなので、誰でも出てきます。
「不安だけどやってみたい」なのか「不安だからやりたくない」のか。
あなたの心はなんと言っていますか?その答えがあなたの本当の気持ちではないでしょうか。
こうしてひとつひとつ丁寧に自分の心の声を聴くことも学びます。
答えはあなたの中にありますよ。

「聴く〇〇」全国展開プロジェクト~あなたの街に傾聴の専門家を~公開前日インタビュー!

この講座に対する私の思いはまだまだこのページだけでは伝えきれていません。
この下にあるブログをぜひご覧いただき、ご賛同いただける方にお申込みいただけると幸せです。
長い長いページを最後までお読みいただきありがとうございました。