緊急事態宣言が解除されましたね。

この日を迎えられて、ホッとしている気持ちと、不安な気持ちどちらも感じています。


この期間の間にあなたはどんなことを感じましたか?

そして、何か変化したことはありますか?

なかなか味わうことのない期間を過ごしましたね。
家にいることが多かったので、今までの生活と変わったことがたくさんあったのでは? 

私の周りの方々は、今までとそれほど変わらず仕事にも行き、変化もあまりなかったという人もいます。

が、私は生活が一変した感じでした。 

講演・講座の仕事は全部キャンセルorリスケ。
傾聴の講師の同期4人で始めた、zoomでの傾聴ボランティアはご好評いただいており、その活動が順調にスタート。

zoomでのカラーセラピスト勉強会にも初挑戦。

あとは今年から社会人になる息子が自宅待機になったため、三食の食事作り。こんなに息子と顔を突き合わせて一緒に食事をすることはなかったな。
独り立ちする前の良い時間になりました。

 


そしてそして、なんと言っても一番力を入れたのが、自分と向き合うこと。
これがメインだったかも。

【セルフ傾聴(自分の心の声を聴く)を徹底的にやってみる。】
・久しぶりに出て来た苦手だなぁと思う人から何を学ぶのか。
私とその人とどちらにもある同じテーマは何かを探る。
・今やっていることでいいのか?
・大切に思っていることをどのように自分に取り入れるのか。
・直感で出て来たやりたいことをどう活用したいのか。
・自分の中の大目標と小目標

ザっと今思いあたるところでもこんな感じ。

一日ですぐ解決に向かうようなものはナシ。
もうしばらく時間がかかってたくさん本を読んだり、瞑想したりして、やっと答えにたどり着いたものもある。

と、書きながら出て来たことが、この自粛期間中に、自分の心をとても丁寧に扱ったなぁという感覚。 

 

毎月の個人セッションもしていただいていますし、今回は元刑事だった傾聴講師仲間に取り調べセッションをしてもらったりも。
まぁ過去のことをペラペラ喋ることになりました(笑)
だけど、喋ったおかげで忘れていたようなことも思い出させてもらいました。

来月もやるらしいので、ご興味ある方はお繋ぎしますよー! 

考えると、本当に良い時間を過ごしていた気がします。

これから6月に向けて、今までの生活に徐々に戻していこう!(できるかな?)

きっと同じように、日常に戻す感覚の方もいらっしゃるでしょう。

 

変化を受け入れて、前に進もうとするあなたも。

あなたがあなたでいられますように。