ららぽーと富士見 JEUGIAカルチャーセンターにて、傾聴講座を担当させていただいております。
JEUGIAカルチャーでは、体験会→初級→中級→上級と進んでくださっている方々がいてくださいます。 

先日の上級クラスでのお話しの中で、受講者さんが言ってくださった言葉がありました。

「あなたはそう思うのね。は魔法のコトバ!」

傾聴でいう、共感にあたる部分です。 

「あなたはそう思うのねという共感ができるようになって、楽に生きられるようになりました」と。

 

人と話しをしていて、どうしても心がザワついてしまうのが、自分と考えが違う人の話を聴く時。

私は〇〇だと思ってるのに、あなたは△△なんだ。それは違うよね。
あなたは間違っている。 

このジャッジがザワつくポイントです。 


ついついあなたも自分の意見が正しいと思いますよね。そう思いがちです。
私も今でもそう思う時があります。

 

だけど、人はみんなそれぞれの考えや思いがあります。

湧いてくる思いも人それぞれ。 

同じも絵を見たとしても、ステキな絵だなぁと思う人もいれば、わけわかんないと思う人もいる。

同じ音楽を聞いていたとしても、これ好き!と思う人もいれば、こんな音楽眠くなる!と思う人もいる。 

同じ香りを嗅いでいたとしても 
同じ料理を食べていたとしても 
同じ動物を触っていたとしても

感じ方、湧いてくる気持ちは人それぞれ。

だからそんな時にも、この魔法のコトバが使えます。

「あなたはそう思うのね(私は違うけど)」 

あなたはいかがですか?

「あなたはそう思うのね」

というように、自分と違う意見の人をそのまま受け止められますか? 

コレが出来るようになると、カルチャーセンターの受講者さん達のように、楽に生きられるようになりますよ。 

そうなりたい方はぜひ、傾聴を学んでみてくださいね!
 

 

あなたがあなたでいられますように。