「若い人にいいことを教えてもらった」
「こんないい話が聴けるならまた誘ってね」 

昨日、調布市老人クラブ連合会様での傾聴の講演を担当させていただき、終わった直後に女性お二人のこんな会話が耳に飛び込んできました。  

 

「人のお話を楽に聴く方法」 

というタイトルで傾聴についてのお話をお伝えさせていただきました。


新年のまだ慌ただしい時に、調布市老人クラブ連合会の35あるクラブの会長さんを中心に60代から80代の人生の先輩方がお集まりくださいました。 

人前でお話をさせていただく機会が増えているので、あまり緊張しなくなって来ていると思っていたのですが、私より酸いも甘いもたくさんの経験をされて生きて来られた方々を前にすると、だんだん緊張してきました… 

そのため、新年のあいさつをちゃんとするぞ!と思っていたのに、すっ飛ばして自己紹介を始めてしまって焦る(笑) 
後で思い出しすぐに挨拶しましたが。 


始まればいつもの自分に戻り、いつも通り今のできる精一杯でお話しをさせていただきました。
ワークも取り入れ、体感していただけたことがとても良かったようです。

感想の中にも
「心の中で自分だけ楽しく思っていたことを聴いてもらい共感していただくと、こんなに楽しさが増すということを実感しました」
と書いてくださった方も。

調布市社会福祉協議会様にとてもステキなホールをご用意いただき、感謝ばかりです。

最後にみなさまに感想シートにご記入いただいたのですが、控えめな方が多く掲載NGの方が多かったので、掲載OKと書いてくださった方の中から抜粋でご紹介させていただきます。

・初めてお聞きしたお話でした。
自分への傾聴ということも知りました。こうした分野があることを知ったのも初めてです。
人前で話をする機会が比較的多いのでよい経験になりました。
「傾聴」という言葉重いですね。先生ありがとうございました。(80代)

・自分のことは大切に思ってはいますが、自分で「傾聴」するということはなかったように思います。
人の話は共感するように心がけていましたが、今日のお話から自分自身の事がわからなければ、人に共感できないということがわかりました。
これからは相手の話をよく聴き、共感できるように心掛けていきたいと思います。
そしてクラブ全体の方々と会長としてなごやかな活動をしていければよいと思います。見えないことなので難しいですね。
本日は貴重なお話をありがとうございました。(70代)

・今まで考えたこともなかったお話しが聞けてとても勉強になりました。
早速実践してみようと思います。(70代)   

・今年75歳を迎え、最後にもう少し成長した自分を見てみたいと思い、一番大切な対人関係を円滑にするために傾聴の講義を聞いてみたいと思って受講しましたが、大変参考になりました。(70代)  

・一般的な会話と傾聴の違いの件、傾聴の方が相手の話を聴いてやることができるようです。(80代)  

 

【傾聴やお話の聴き方にご興味がある団体様へ】
講演・研修・講座など、ご希望の目的に合わせて内容・資料もそれぞれに作成させていただいております。

こちらのページのお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

 

初めて傾聴に触れてくださった人生の先輩方にも。

あなたがあなたでいられますように。