大みそかになりましたね。
今年の年末年始は、例年と少し動き方を変えたので、自宅の大掃除に焦点をあてました。

長らく張り替えていなかった障子の張り替えをし、換気扇も丁寧に掃除したり。

気になっていたところは終わらせることができました。 

2019年の振り返りもわすれずに。
振り返りをすることで、昨年末に今年の目標設定をしたことが、どこまで叶ったかが明確になります。 
向き合ってみると、案外出来ている自分に気付くことができますよ。

昨年の自分の誕生日である12/23に思いきって公開した 
「私の絵本11のストーリーセッション」が進んでおり、
来年の夏にはコペンハーゲンでのワークショップが実現します!!
      

若い方にも傾聴や自分を大切にすることをお伝えしたい思いがあり、

東京純心大学で看護師になられる大学生にゲストスピーカーとして傾聴をお伝えする機会をただいたり、

フリースクールでの中高生の生徒さん向けに自分の気持ちに気付くためのカラーセラピーや傾聴を体験していただいたり。

TCカラーセラピーのトレーナーさんが2名誕生したことも私にとってはとても幸せなことでした。  

毎月傾聴1日講座を開催させていただいたことも。

動くこと経験することで、自分の中に確信が芽生えていきました。

カルチャーセンターの傾聴講座でも初級と中級クラスを終えてくださった方々が上級クラスへ。
まさかこんな風に長く学んでいただけるとは思っていませんでした。
私のセッションの名前にもつけている「話す放す時間」になっている気がします。 

「聴きかたのトリセツ」講座も今年公開しました。
(2020年初旬の日程はNEWS欄をご覧くださいませ。)
こちらの講座をご受講いただいた方々も、自分を大切に生きられるようになる方が増加中です。 

2019年は「やりたいことをひとつひとつ、ていねいに叶えていけた一年」

になりました。 

とても穏やかに、悩みが出たらひとつひとつ聴いていただく。 

それでこんなにも満足のいく一年になるのですね。 

 

2019年
私と関わってくださった全てのみなさまに、ありがとうございます。 

2020年
私と関わってくださることが決まっているみなさま
まだ決まっていなくてもお会いできるあなたに
ありがとうございます。
そしてよろしくおねがいします。 

 

2019→2020と移り変わる時にも。

あなたがあなたでいられますように。