今まで講座の資料を作成するのに、とても苦労をしていました。
パソコンもワードエクセルはある程度長年の事務経験で使えるようになっていましたが、苦手なものがパワーポイント…

 

講座をする時に、味気ない資料だなといつも思っていたのですが、やり方がわからない。講座で資料を見せながら説明したくてもできない。 

10月には、10/7の「聴きかたのトリセツ講座」

フリースクールのゲスト講師に、朝霞市の公民館の講座。 

全てオリジナルの資料作成が必要!! 

そんな時に、毎月集まっている「目標達成会」のメンバーになられた「願いを叶えるアカデミー」の和田玲子さんに出会いました。
玲子さんは元SEでチラシ作成や資料作成のサポートをしてくれます。

初めて会った当日に、「ワードの資料をパワポでキレイに作りたいんだけど…」
と相談しました。
あっという間に日程を調整してもらい、教えていただけることになりました。 

  

当日はポイントを教えていただき、早速その場で練習。
そして帰宅後も困らないように、しっかりとした資料と説明。 

ありがたかったです。 

質問したいと思っていたことは全部聞けたし。
あとは家に帰って作ってみるだけ。 

そして、構想から何日もかけて…
「できたー!!」

 

やっと本日仕上がりました。
これで一安心。
私、頑張ったー!!
そしてパワポ楽しい!!  


今日はもうひとつ、苦手なことに参加しました。
zoomを使った傾聴勉強会です。 

個人セッションでも対面が好き。
画像の中では、相手の気持ちがもうひとつわからないのかも。
エネルギーは直接のほうが感じられるから。 

 

とずぅーっと思ってきました。
だけど、今日実際にzoomセッションを見学させてもらい、オブザーバー参加のみさせてもらいましたが、思いを感じられる私が居ました。 

 

もちろん直接の方がハッキリわかるのでしょうけど、相手のエネルギーは、書いている文章や話している言葉で伝わることを最近特に実感していました。 

 

それなら直接会わなくても大丈夫かも。
そう思うようになりました。
受け取りやすくもなっている気がしています。 

 

こちらも苦手ではなくなりそうな予感。
苦手なことが減っていくと、幅が広がる!

 

まだまだ苦手なことはありますが、少しずつ苦手じゃなくなるように動いてみます(笑) もっと幅をひろげたいから。

 

あなたの苦手なものはなんですか?
これ苦手なんだよね。と思う自分もOK! 
でも減ったら嬉しいなと思うのもOK!
どちらも自分なんでね。 

 

あなたがあなたでいられますように