最近、知らないことを学んでみようという機会を意識的にとっています。
もちろん自分が「行きたいな!」と思う場所に行っています。 

ひとつめは「今こそ学ぶ本当の『禅』」 

臨済宗円覚寺派管長の横田南嶺老師による約2時間の講演に参加してきました。 

座禅は一度もしたことがなくて。
座禅の体験もあるとのこと、どんなお話しが聴けるのだろうととても楽しみに会場へ。 

なんともありがたい、そして面白いお話しでした。 

「人生の最大の目的は心の平安を得ること」

「座禅とは見とおしのきく高い山へ登るようなものだ」

「お釈迦様は自分の教えをそのまま信じろとは言っていない。人から聞いたこと、古い言い伝え、世間の常識、師の意見でもその教えが心理であると決めつけてはいけない。自分が直接この教えは正しい間違いがないと悟った時にそれを受け入れ実践すればいい」 

「困っている人、悩んでいる人に対して、心が穏やかな人に接することが一番の安らぎになる」 

 

これらを聞いてあなたは何を感じますか? 
しっかりと自分で心の声を聴いてみてください。

 

横田南嶺老師は、本当に本当に穏やかなお顔で。
入って来られた瞬間に場のエネルギーが変わったのを感じました。 

「言葉はごまかしがきくが、声・姿・表情はごまかしがきかない」 

とおっしゃられていました。確かにそうだと思いませんか?

 

今より少しでも穏やかに
今より少しでも清らかに
今より少しでも安らかに 

生きていきたいと思いました。 

そして最後にイスに座ったままの座禅を体験。
なんて気持ちがいいんだろう… 

100人くらいの人が一斉に座禅。
シーンと静まり返った会場が、ただただ心地よかった。 

このような良いエネルギーのまわっている空間に居られる幸せを感じました。 

 

あなたはどんな方のお話を聴いてみたいと思いますか?

誰かを選ぶのはあなたです。 

決まったら、一度その方のお話を聴きにいってみませんか?

 

あなたがあなたでいられますように。