毎月第4水曜日に埼玉県のららぽーと富士見にある「JEUGIAカルチャーセンター」にて傾聴講座を担当させていただいております。 

 

ご都合で2か月間お休みされていた方が本日復帰!
2か月前に「必ず戻ってきますから!」と言ってくださりお休みされました。 

しばらく空いた後の講座で、ご心配もおありだったようですが、そのお休みの期間に気付かれたことがあったようです。 

感想を掲載させていただきますね。 

 

4月以来の講座で、色んな思いがありましたが楽しみに伺いました。
まず、カラーセラピーありがとうございました。 

(中級の最後の講座は内容を決めていないので、その場で練習したいことや体験したいことを私のできる範囲でやらせていただいています)  

聴いていただけてスッキリ←(頭というか気持ちが)した気がしました。 

この2か月傾聴を直接意識した感覚はなかったのですが、自分の気持ちを聴こうとしている自分がいたことにハナマルです。💮 
自分の中で気持ちを聴く、知る、それが私の一番のチカラになっていることが嬉しいです。

まだ実践にはまだまだですが、少しずつ少しずつくり返し次回からも楽しみにしています。

くり返していただけることがありがたいです。
カメの歩みですが、気付けるものがあります。(家に帰ったら忘れていますが💦)

知れるという時間に感謝です。

 

2か月お休みになられる前の初級3回の講座の中で学んだ「自分への傾聴」をきっちりと落とし込み、実践してくださっていたんだなと嬉しくなりました。 

 

私がお伝えしている傾聴講座は人のお話を聴くのはもちろんですが、その前に受講者さまご自身が、自分を生きるようになってくださることがなによりも大切だと考えていますので、その内容を講座の中に入れています。 

 

毎月お会いすることで、変化を感じることも多々ありますが、こうして間が空いた時にでも、学んだことを使ってくださっているんだなぁということに感謝です。

「自分の気持ちを聴こうとしている自分」  

 

それが傾聴講座を学んでいただいた答えなのではないでしょうか。 

  

自分の気持ちを聴こうとしているあなたへ。 

あなたがあなたでいられますように。