一度話をしてその時はわかった気になるんだけど、いつもその後が続かない…
だけど、ここで話を聴いてもらい、絵本として送ってもらえると、自分が発した言葉を何度も見ることができるので、とても意識ができる。
そして、また次の時にお話をすることで、どんどん自分の中に入ってきて変化していくのがわかるのです。

個人セッションの中の「私の絵本・11のストーリーセッション」
大変ご好評いただいています。
上記は毎月お越しいただいているお客様からの感想です。

毎回のセッションでお客さまから出てくるお話しからのメッセージを私が筆文字で書き、絵本作家の島田カオルさんの描いてくれた絵のポストカードからチョイスします。
それを絵本にしてセッション後にお客様にお送りしています。 

他にもいただいた感想には、 

・毎月セッションのあと、こんな風に絵本が届くなんてドキドキワクワクです!
・絵本の素敵なメッセージ、心にじわじわ来ています。
・自分だけの自分のための絵本。お願いして良かったです!大切にします。
・これからどんな風にページが進んでいくか楽しみです!
・絵本には、リエさんの愛も入っていて感動です。どんな絵本になっていくか誰もわからないというのがさらにドキドキします。 

などなど、うれしいお言葉ばかりが並んでいます。

その次のセッションにお越しいただくまで、その絵本をお手元に置いていただき、ご自身で意識していただいたり、絵を見て感じていただいたり… 

絵本がそばにあるからこそ、いつでも見られますし、あの時のセッションではこんな話をしたなぁと思い返せます。
毎月ページが増えていき、1年間のセッションが終わると、あなただけの成長記録と思い出が詰まった、世界でたったひとつの絵本が仕上がります。  

 

1年間のセッションが終わったら、この絵本の表紙を作るワークショップがあります。
それは、ポストカードを書いてくれた絵本作家の島田カオルさんが開催するワークショップ。
今の絵本の表紙は真っ白。その真っ白な表紙のカバーを作るワークショップになります。 

 

その開催場所や、詳細はこちらをごらんくださいね。

海外と日本があります。びっくりされるといけませんので先にお伝えしておきます(笑) 

セッションに少しでもご興味をもってくださったあなたに。 

 

あなたがあなたでいられますように。