私はできるだけ穏やかな毎日を送ろう!と決めて生活をしています。

 

それは「相手に合わせてもめないようにする」

のではなく、

「自分の思いも相手の思いも大切にしながら折り合いをつける」

ような感じ。

 

以前の私はきっと我慢して言わなかっただろうな…

と思うことも、今は「私はこう思う」ということを言いたいと思った時には言えるようになってきています。

 

言う、言わないを自分で決めているんです。

それもね、自分がどう思っているのかを、自分でわからないと、言うか言わないかの選択ができないんですよね。

 

「自分が今どう思っているのか、どう考えているのか」

これに気付くことは、とても大切なこと。

 

「自分の気持ちがわからず、相手に合わせる」

のと

「自分の気持ちに気付きつつも言わない選択をする」

のでは、

 

どちらも自分の気持ちを言わないという選択でも

自分を大切にしているかどうかが全く違っているのがおわかりでしょうか?

 

自分の気持ちをずっとおさえこんでいらした方は

自分の気持ちがなにかわからなくなってしまいます。

 

あなたはどんな時にうれしいと思いますか?

あなたはどんな時に悲しいと思いますか?

 

ひとつひとつ丁寧にご自身の気持ちに目を向けてみませんか?

 

もしやり方がわからないようであれば、私にお話ししに来てください。

「令和」の始まり記念で、個人セッションの「あなただけの話す放す時間」を割引価格にてご提供させていただきます。

 

通常 90分 8,000円を

5月中にお申込みの方に限り 90分 5,000円 にてご提供させていただきます。

※「あなただけの話す放す時間」はこんなセッションです。

 

あなたがあなたでいるための第一歩を、令和の初めに踏み出してみませんか?

 

あなたがあなたでいられますように。