ひと月に一度、ここに通っています。

茨城県取手市。

とても丁寧に身体のメンテナンスをしてくださるステキな方にお世話になりに行っています。

 

毎回、身体の調子を前日に聴いてくださり、行ってからも丁寧にひとつひとつを診てくださる。

私の痛いところや要望は毎月違うんですが、実際身体を診ていただき施術していただくと本当に楽になるのです。

 

彼女の技術はもちろんのことなんですが、私がいつも感心していたことがあります。

貸していただける上下の洋服(施術用の楽なもの)の裾や長袖の袖の先の部分まくれ上がってしまうことがあるんですね。

施術中、足を曲げたり伸ばしたり、上を向いたり、うつぶせになったりと動くので。

 

それは仕方ないのですが、うつぶせから上を向いて、頭の施術に入るときとか…

そこから至福の時間になるのですが、そういう時にちゃんと足の裾のめくれあがっているところをキレイに戻してくださるんです!!

 

このひと手間わかりますか???

 

このひと手間があるのとないのとでは、全然違うんです!!

 

裾を丁寧に伸ばして、足元にタオルケットをかけてくださり、頭の施術が始まるといつもウトウト…

ホント魔法の手。

 

このひと手間をかけてくださることで、「私大切にしてもらってる!」

という感覚になるのです。

 

いつも感じていたことを、今日彼女に伝えました。

「いつも丁寧に裾を直してもらえるから、とっても大切にされてる感があって嬉しいです」と。

 

そしたら、彼女が言ってくれた言葉が…

「伝えてくれてありがとうございます。こうして伝えてくれた方初めてです!」

「気になって直しちゃうんだけど、細かいかな?なんて思ったりもしていたから。こうして伝えていただけて安心しました。」って。

 

 

ただただ、嬉しくて。

それを伝えただけ。

それが彼女の安心に繋がる。

 

やっぱり喜びはどんどん伝えていこう!と思いました。

 

 

これも私が私でいることですね。

あなたも、あなたの喜びを伝えてみませんか。

 

今日も、あなたがあなたでいられますように。