私が所属しているひとつのグループに

「目標達成会・南浦和ブランチ」というグループがあります。

キネシオロジストの長澤紀子さんが開催されている南浦和ブランチ。

 

そのグループの中では

「夢にまじめ。仲間に本気。」という理念のもと

①目標を人に言う

②行動する

③応援し合う

ということを、多業種(会社員、主婦、個人事業主、経営者など)色々な方が所属し、

年齢層も20代~50代の方々が月に一度集まりながら活動などを報告し合っています。

 

 

その中のひとつに、毎朝今日何をやるというのを宣言しシェアするということをやっています。

そして朝の宣言の中に、それぞれ自分で自分のキャッチコピーを作って入れているんですね。

それは自分のなりたいもの、目標、夢、とにかくなんでもいいんです。

それを毎日言うことに意味がある。

 

始めはこっ恥ずかしくて言えなかったキャッチコピーが、毎日言うことによって、いとも簡単に言えるようになる。

きっと、それは他の人の前で言ったら

「何を言ってるんだか…」

と呆れられるようなことかも知れません。

だけど、この中ではあたりまえにお互いがお互いを本気で応援しています。

だから、全く否定されないのです。

全て受け入れてもらえる。

 

私は、一昨年の11月から参加させていただいていますが、その時一番最初に作ったキャッチコピーが

「あなたがあなたでいること、私が私でいることの伝播者、村尾リエです。」

というものでした。

このホームページでもご紹介している通り、

彩-irodori-のコンセプトでもあります。

 

そして、なんと…

この夢だったキャッチコピーが叶いました!

私のひとつの夢が叶ったのです。

そして、仲間にこれを伝えました。

↓↓↓

この度、傾聴のコラムを書かせていただいているサイトのトップページに、コラムの最終回(全10回の10回目)が掲載されました。
そして、そのトップページに「あなたがあなたでいること、私が私でいること」というタイトルがど真ん中に…

HPでも彩-irodori-のコンセプトとしてお伝えしている通り、私はこれが伝えたくて傾聴やカラーセラピーををお伝えしています。
なんだか、今回のコラムの最終回でずっとキャッチコピーとしていた部分が達成出来たようで、伝播者になれたような感慨深い気持ちになりました。
このキャッチコピーから、現在の〇〇に途中で変えましたが、毎日言っていると本当に現実になりました。

 

親子の時間研究所 |「子どもたのしい、ママうれしい」親子をもっともっと楽しむためのWEBメディア

 

 

 

 

 

 

 

ひとつの夢が叶ったということは、また次の夢も叶うぞ!

楽しみだな。

 

きっとこのトップページへの真ん中への掲載は4/5~4/11くらいまでだと思いますが、

もしこの間にこのブログを読んでくださった方は、ぜひご覧になってみてください。

 

あなたもなりたい自分のキャッチコピーを作って、毎日口に出してみませんか?

 

あなたがあなたでいられますように。