ずいぶんと春の陽気になって来ましたね。

花粉と共存しつつ、まだ花粉と仲良くなれずにいます…

 

最近は傾聴講座や先生のサポートや学びなど、傾聴まみれの毎日を過ごしています。

中でも傾聴講座では「深いですね~!」

と言われる機会がしょっちゅうあります。

私もホントそう思います。

いくら学んでも、ずっと学び続けたくなる…

 

傾聴を学んだことがある方は「同感!」してくれるかな?(笑)

 

傾聴講座はコミュニケーションの講座なので、学ばれると人間関係が楽になられる方がたくさんいらっしゃいます。

最近は傾聴1日講座では「基礎」と「実用」の2日間連続でお伝えさせていただく機会があるのですが

学ばれた後、1日目から2日目の間にご家族などとの関係性に早速変化があったり…

 

効果を感じられると、より深く学びたくなりますよね。

そして、傾聴は練習をしていくと必ず上達していきます。

 

私自身が傾聴を学んだことで、すごく楽に生きられるようになっています。

 

自分と人は違うんだよということ

違いがあるのがあたりまえだということ

そして、相手の気持ちはわからないが前提にあるということ

 

理解しているつもりでも、理解していなかったんだなと

傾聴を学び出してから気付きました。

 

過去は勝手に相手の気持ちはこうなんじゃないかと自分で決めつけてきました。

 

きっとあの人はこう思っているだろう

私はこう思うから、きっとあの人もこう思うに違いない

 

なんて決めつけ!(笑)

 

察する、空気を読む文化が日本人にはありますよね。

それが必要な時ももちろんあります。

だけど、察するや空気を読むはあくまで予想です。

 

相手の気持ちはわかりません。

決めつけるより、ちゃんと聴いてみませんか?

それがコミュニケーションだと思うのです。

 

決めつけるより、思いがわからないなら聴いてみる。

自分にも相手にも誠実に。

まだまだ私も学び続けます!

 

あなたがあなたでいられますように!

 

傾聴1日講座®福岡・天神にて初めて開催します!

4/20(土)基礎講座4/21(日)実用講座 でお会いしましょう!