「未来の自分を描けない!」

最近、私がよく口にしていた言葉でした。

 

今までも描かなくてもなんとなく流れに乗って、直感に従って動いて来た意識があったので

「描けなくてもいいか!」

とも思っていましたが、

「イメージングすることが大切」

「イメージできるとそのイメージした自分になれる」

とか言われますよね。

 

やっぱり未来を描けない自分が気になっていたんですね。

 

毎月「目標達成会」でお邪魔している南浦和のキネシオロジスト長澤紀子さんのサロンで

 

飛躍の2019年 漢字セッション を体験しました。

 

キネシオロジーで出て来た漢字が「未」

「未来の未、未熟の未、未まだ、未ひつじ」とか、これ一文字でも色々読み方はありますよね。

 

そこからどんどんセッションを深めてもらうと…

描けました!未来のなりたい私。

 

 

 

なんと「今こんな自分でありたい」と思っていることと

「未来はこんな自分でありたい」ということが同じでした。

 

今こうありたい自分と、未来はこうありたい自分が同じだから、描けないと思っていたんですね。

 

ちなみに、私のなりたい未来の姿は…

 

「やわらかい、強い、寛容寛大、自由」

「みんな幸せにな~れ!と魔法をかけている」

「宇宙レベルの無償の愛を送っている(笑)」

自然の中でやわらかな表情の女性がゆったりくつろいでいる感じ。

 

でした。

これ今もこうありたいと思っています!

セッションの中で、口に出していくことで明確になりました。

 

今も未来も、こんな私を目指しています!

こんな今に、こんな未来に近づけるよう、2019年も楽しむぞ!と気持ちも新たに設定。

 

 

今日もあなたがあなたでいられますように。