先週、傾聴1日講座®の基礎講座、実用講座を開催いたしました。

たまには講座の感想もシェアさせていただこうと思います。

 

【基礎講座】

≪40代 Oさん≫

今日は一日ありがとうございました。

同感と共感、一般会話と傾聴のそれぞれの違いを聞いて理解したと思ったら、いざ説明すると違いを理解していなくて、言葉にすることの大切さを改めて思いました。

うなずき、あいづち、くり返しは仕事でも使い、関りを良くしていこうと思いました。

最後に、傾聴は相手に寄り添うだけでなく、自分に寄り添うことと聞きビックリしましたが、自分と仲直りすることが一番自分が楽になれる方法だと知りました。

自分に厳しい事、プライドが高いのもわかり、半歩進めた気がしました。

 

≪50代 Oさん≫

2回目の受講でした。

あやふやであった場所や、頭で理解していても、口で説明することが出来ないことを見直すことができました。

理解できるまで説明してくださるリエ先生はとっても優しくとてもありがたかったです。

今日の講座を終えて、また少し自分に優しく自分と仲良くできるようになりました。

実用もよろしくお願いいたします。ありがとうございます。

 

 

 

【実用講座】

≪50代 Yさん≫

実用講座は実際の日常生活の中でも役立つ内容であると強く実感しました。

まずは受け止めるという事を意識していると自分を客観的に見られて、相手のことも冷静に見れてお互いが楽になるという感覚がありました。

色々な内容のロールプレイがあり、緊張しながらもその場ですぐに実践することが重要で身に着くと思いました。

基礎&実用を受講して、こういうことだったんだと思えたことが大きなことでした。

これから会話の中でもどんどん活用したい時に使って、相手がどういう反応になるかも試してみたいと思います。

ありがとうございました。

 

今日の講師をひとことでいうと?→楽しみながら教えてくださる人

 

≪50代 Aさん≫

今日の実用講座は、まず基礎の復習から始まりました。

理解できたように思っていましたが、実際はしどろもどろになり、もう一度確認しなければと思いました。

その後もワークをたくさんしていただきましたが、ただ学ぶだけよりも頭に入ったと思います。

特に伝え返しでは「よからぬイエス」への対応がとても勉強になりました。

実用というだけあってすぐに使うことのできる内容でした。

また違いをわかりあう聴き方の基本では、自分の思いをどのように伝えるかを教えていただけたので、

これから日常生活でも実践してみたいと思いました。盛りだくさんの中身の濃い講座でした。

リエ先生と一緒に学んだJさんにも感謝しております。ありがとうございました。

 

今日の講師をひとことでいうと?→広く大きな心を持つ人

 

 

という基礎と実用のそれぞれの感想になります。

実用の協会指定の感想シートにだけ「今日の講師をひとことでいうと?」という質問が入っているのでいつもドキドキですが、いいこと書いてくれたなぁとホッとしました!

こういうのがあると、初めて講座にいらっしゃる方も安心していらしていただけるかな?と思いあえて入れています(笑)

 

傾聴1日講座は、人にも自分にも寄り添うためのオススメの講座です。

 

 

今回初めて分割講座も日程を組ませていただきました。→こちらをご覧ください

 

お子さんが学校に行っている間に。

数時間なら親に子どもをあずけられるから、というあなたに。

 

6時間の講座を3時間×2日間にわけていますのでいかがでしょうか。

来年以降なら分割講座も日程や時間をご相談させていただけますので、お問い合わせくださいね。

 

そして…

「親子の時間研究所」のコラムも第5話が公開になりました!

今回から傾聴の具体的なことを書いています。

こちらからどうぞ

 

今日もあなたがあなたでいられますように。