先日の東京飯田橋での傾聴1日講座(基礎)に、同期の講師で、新潟で同じ傾聴1日講座を開催している伊藤美幸先生がオブザーブ参加してくれました。

同じ「傾聴1日講座」を開講しているので、学びのために来てくれたのですが…学びになったのか?と心配でした(笑)

だけど、美幸さんのホームページのブログに…

 

伊藤美幸先生の新潟の会社

株式会社Rapport  ホームページ

 

ありがとう美幸さん!ホッとしました!

 

 

今回は満席10名の受講者さま。

私にとっても初めての経験。

私がやることは、7時間の講座を10名の方にしっかり伝えること。そして楽しむこと。

講座の中のロープレひとつとっても、人数が多いと迫力も違う。声の大きさも違う。

質問も色々出てくる。いつもと違う!

 

講座が無事に終わって、のどがいたい!と初めて思いました。

よっぽど大きい声を出していたんだなー。

 

自分にとって気合のいる講座の時に、同期で一緒に頑張って来た美幸さんが見守ってくれていたことが

私にとってとても心強く、ありがたいことでした。

 

美幸さんも書いていらっしゃったように、同じ講座でも講師の個性によって自分とは違う色の講座になると…

その通りですよね。

私もその体験をさせてもらいに、また新潟へもお邪魔させていただきます。

 

同じものを大切に伝えていく講師同士。

お互いに刺激し合って、一緒に成長していきたいなぁ。

 

去年の夏に行った新潟の海!