昨日はカラーセラピーの生徒さんのステップアップ講座の日でした。

ステップ1の「TCカラーセラピスト講座」はマニュアルを見ながらカラーセラピーができるセラピストさんになれます。

昨日の講座は、ステップ2の「TCマスターカラーセラピスト講座」

マニュアルなしで、自分の言葉でカラーセラピーができるようになるために、内容の濃いー講座です。

2名の方がいらっしゃってくださったのですが、お2人ともステップ1は他の先生から学ばれた方々です。

ご縁をいただき、嬉しく思います。

ありがとうございます。

 

14色のボトルの色の意味をひとつひとつ象徴されるものを使いながら学びます。

例えば赤。

赤の象徴物と言えば「火」「血」「太陽(低い位置の)」などがあります。

いつの時代でも、どこの国でも同じように赤としてわかるものですね。

そして「火」から連想される言葉をどんどん広げていくところから勉強が始まります。

 

その中からセッションで使える言葉ってたくさん出てくるんですよね。

色の意味は覚えるのではなく、自分の連想から始まることを知ります。

 

そして、その意味をセラピストは通訳しながらクライアントさんにお伝えするんですね。

クライアントさんにキーワードを投げかけて、どのような反応をされるのか、そのキーワードから何を感じたかの気持ちを傾聴します。

 

この傾聴の仕方がセラピストさんの腕の見せ所。

傾聴のやり方ひとつで、同じツールを使っていても結果は全く違ってくるのです。

カラーセラピストのお仕事は傾聴なので、セッション練習ではセッションのやり方だけでなく、傾聴の仕方をしっかりとお伝えします。

しっかりと傾聴できるセラピストさんを増やしたい思いでお伝えしているので。

 

毎月第二金曜日の体験会は、どこで勉強された方でもワンコインでカラーセラピーの練習、傾聴の練習ができるのでとてもお得ですよ!

カラーセラピーを体験したい方もワンコインです。

ご予約はこちらから

 

 

そして、私自身も先日、傾聴講師としてのステップアップをしてきました。

傾聴1日講座®(基礎)の講師だったのですが、その上にある講座の

傾聴1日講座®(実用)の講師にもなりました。

傾聴1日講座はこの二つの講座がセットになっているので、どちらも開講できるようになりました。

 

 

また、近いうちに募集開始させていただきます。

初回の傾聴1日講座®(実用)は8月3日(金)を予定しております。

(こちらは8月2日までに基礎講座をご受講済みの方が対象です。)

 

ステップアップはやはり楽しいですね。

自分の学びたいことを深めているから、楽しくて楽しくて。

これも私が私でいること。

 

そして、あなたがあなたでいられますように。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加