仕事やプライベートを過ごす中で、最近時間を大切にしようという意識が芽生えて来ています。

 

先日のデスカフェの参加で、死生観を考えたこともあったせいか

残りの時間は限られていて、その間に私はなにができるか?

という思いがとても湧いてきているのも事実です。

 

そんな中、昨日耳にした言葉。

アインシュタインが言ったという

「time is  emotion」時間は感情

 

そこで問いかけがあったのが、

今日のタイトル

「大好きな人といる1時間と、嫌いな人といる5分、どっちが長く感じるか?」

 

時間は感情でゆがむそうです。

その通りですよね。

 

大好きな人といる1時間は、アッという間に過ぎ去るし、

嫌いな人といる5分は、長いのなんの…

 

 

そして、おとといのカルチャーセンターの傾聴講座でもお伝えしましたが

「過去と他人は変えられない」ですよね。

 

時間を大切に使いたいなら、変えられるものに意識をおく。

変えられるものは…

「自分の行動」です。

 

わからない他人の感情を予想して、いつまでも引きずっていませんか?

「あの人はきっとこんな風に思っているだろう」

「・・・だろう」

ですよね。それはあなたが勝手に予想しているだけのもの。

 

わからないことに焦点を当てて、想像している時間はもったいないですよね。

自分でコントロールできることに焦点を当てましょ。

 

私も時間を意識して過ごします。

 

 

今日もあなたがあなたでいられますように。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加