あの時は自分の気持ちを見つめてなかったな…

今朝ふと頭をよぎりました。

思い出した光景は転勤族で転々としていた頃のこと。

夫の転勤で、約1年住んで引越すという生活が、数年続いていました。

新しい土地での生活は私自身は嫌いではなく、飛び込んだ場所で初めは距離がある人間関係から、信頼関係を作り仲良くなっていくのが、楽しみでもありました。

 

心配は子供が学校に馴染んでくれるか。

でしたが、大学生になった息子は今その時の生活を振り返り、良い経験をしたと言ってくれます。

 

信頼関係を作るのが楽しみだと感じていた転勤時代ですが、その頃の自分と今の自分があまりに違います。

 

自分より周りを優先。

周りに合わせる生活。

新しい土地で、ママ友を作るため。

子供が仲良くできるよう。

あー。無理していたな…と感じます。

 

今の私ならやっていないであろうことを、たくさんやっていたなぁと思います。

 

 

けど、あの生活があったから今があるんですよね。

今もし、あの時の自分になにか言えるとしたら…

ひとこと

「あなたの気持ちは?」

って言うだろうな。

 

あなたも。

自分の気持ちを見つめてみませんか?

 

あなたがあなたでいられますように。