自分と考えが違う人とうまくいかないんです…

そういうご相談はよくあります。

 

仲良くなる人を見てみたら、いかがでしょうか。

似たような感覚の人が多いと思いませんか?

 

 

人は違いがあって当たり前です。

違いを認めてわかりあえる関係になりたいと思っても、簡単に出来ないんですね。

 

自分も相手も大切にするコミュニケーションができるには、

 

① 自分の思いを自覚する←自分への傾聴

② 自分の思いを言葉にして伝える

③ 相手の思いを聴き共感する←相手への傾聴

 

これらのことが必要になるんですね。

 

ご覧いただいた通り、ほとんどが傾聴です。

傾聴はコミュニケーションの基本の部分になると思います。

 

傾聴1日講座では、相手の方への傾聴はもちろんのこと、自分への傾聴についてもお伝えしています。

そして、自分への傾聴は、私が私でいることに繋がります。

 

自分の思いを押さえつけて生きていませんか?

人に合わせることに慣れ過ぎて、自分の気持ちがわからなくなっていませんか?

 

 

今日もあなたがあなたでいられますように。